マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 マムル鈴
マムルすず
シレンDS2のキャンペーンで貰いました。4ヶ月ほど前に。可愛いです。
ゲーム自体はその2ヶ月遅れくらいで買いました。

スポンサーサイト
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2009/03/15(日) 03:50)

 シレン3プレイ日記④
よく考えてみたらゲーム全般の感想ばかりでプレイ日記らしいものを書いていませんね。
クリア後のダンジョン一つクリアしたのでその波瀾万丈の?冒険を記します。

一応クリア後のネタバレあり。
[シレン3プレイ日記④]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/19(木) 23:58)

 シレン3プレイ日記③
クリア後のとあるダンジョンをプレイ中。微妙かと思われたバランスがちょうど上手く噛み合わさって面白いです。

以降ネタバレあり。

[シレン3プレイ日記③]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/08(日) 03:01)

 シレン3プレイ日記②
ひとまずメインのシナリオをクリア致しました。このゲームの本質は言わずもがなクリア後にあるので、クリアまではノルマだと思ってプレイしてましたし、現時点であまり楽しめてないことは予想の範囲内です。それをふまえた上での感想を以下に。


[シレン3プレイ日記②]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/07(土) 12:59)

 シレン3プレイ日記①
というわけでひとまずからくり屋敷を復活させるとこまでは行ったわけですが、現時点での感想をば。



[シレン3プレイ日記①]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/05(木) 16:49)

 ダンジョンに
shiren3

ダイブ……!
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/06/05(木) 10:45)

 シレン3応援キャンペーン
不思議のダンジョン風来のシレン~からくり屋敷の眠り姫~

ろくに更新もしてませんが、キャンペーンにだけは便乗してみるという。楽しみですね。
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:1 | レス:2
(2008/05/24(土) 21:17)

 世界樹の迷宮プレイ中
ジャンプ感想も書かずに放置しまくってますが、これも全て世界樹の迷宮のせいであります。

というわけでゼルダもシレンもDQMJも中途半端なまま、新たにゲームを買ってしまったわけですが、これがめっぽう面白い。

ゲームシステムとしては正にウィザードリィのような3DダンジョンRPGで、ゲーム目的も至ってシンプル、ただただ下の階層を目指すだけです。
3DダンジョンRPGをプレイするのはこれが初めてなもので、他と比較してどうこうとは言えないんですが、いやはやよく出来たゲームですよ。

とにかくゲームバランスが絶妙です。大抵新しいフロアに降りるたびに敵がちびるほど強くて、ちょっと気を抜くとあっさり全滅したりするんですが、それでもフロアを探索し終える頃には何とか戦えるようになっています。かなりシビアめの設定ながら、キャラクターが強くなっている実感がばっちり味わえるので、なんというかやりがいを感じます。

マップを自分で描くというのも面白いアイデアですね。戦闘でひいひい言いながらも何とかマップを完成させたときはなかなか感慨深いものがあります。ただこのシステムに関しては、人によっては煩雑に感じるかも。自分の位置と方向は表示されてるため、マップ作成においてそんなに困難があるわけではないんですよね。それが逆に作業感を助長している気がします。自分はこういうちまちました作業が好きなので楽しんでますが。

そんな感じでドハマリして、買った当日は数年ぶりにゲームで徹夜しました。シンプルなゲーム性のわりにどんどん先に進みたくなり、そしてやめ時がないためずるずるプレイしちゃうわけです。そして現在ようやく8階に到達。シレンなら8階なんて一瞬なのに、これは既に十数時間はかかってるよなー…。
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2007/02/28(水) 20:07)

 風来のシレンDS プレイ日記①
 ゲームを買ってだいたい三日、プレイ時間が既に30時間を超えているのがどう考えてもおかしいです。普通のRPGならクリアしちゃってる時間だ!

 どうにも自分は貧乏性というか最終回が見たくない症というか、RPGはさっさとクリアしてしまうのがもったいなくて、無駄にゆっくりプレイしちゃうタチなんですが、このシレンというゲーム、基本的に終わりがありません。
 というわけで時間が許す限りいつまでも遊んでしまいます。今週はちょっと控えるけど、逆に言えば来週以降は凄いことになります。冬休み中に100時間はやるね!

 今のところはまだ情報を遮断してプレイ中です。
 新たに三つのダンジョンに行ける様になったので、それらの感想も交えてプレイ日記を記してみます。


[風来のシレンDS プレイ日記①]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/18(月) 01:58)

 風来のシレンDS
買ってきました。
そしてさくっとテーブルマウンテンクリア。いや、さくっと、てほどあっさりクリアした訳じゃありませんがね。ギリギリだった!

score




いやーしかし面白い。正直バランス調整が不安だったものの、SFCシレンに近いシビアなバランスを保ってくれて嬉しい限りです。
グリッド表示、壺へのアイテムのまとめ入れ、メッセージ履歴など、便利なシステムは取り入れてくれてるし、前作をリスペクトした上で新しい要素も追加した、リメイクながらよく作られた作品だと思います。

以下に個人的によかったと思う点を。かなり細かいです。


[風来のシレンDS]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/15(金) 01:07)

 wiiを買いました!
zelden

DSC01117.jpg


いろいろ悩んでましたが、発売前にゼルダの公式ページを覗いてたらどうしても欲しくなっちゃって、予約してまで買っちゃいました。
えーえー、ホントはこんなもの買ってる暇じゃあないんですが。

本体と同時に買ったソフトはもちろんゼルダ、そしてはじめてのwiiとwiiスポーツ。まあカタいところですね。
それぞれ、まだちょっとしかプレイしてませんが、第一印象で軽くレビューしてみます。



[wiiを買いました!]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/02(土) 23:15)

 『降魔霊符伝イヅナ』プレイ中
『降魔霊符伝イヅナ』

十日ほど前に買ってからぼちぼちプレイしています。

 ダンジョンゲー好きとしての義務感(?)で買ったようなものでしたが、思いのほか面白い。
 レベル固定、戦闘は基本的に殴り合いが主体、満腹度なし等ゲームシステムとしてはヌルい感じだけど、敵がかなり強く設定されてるので退屈しません。武具を鍛えるのにもそれなりの手間と金がかかってやりがいがあったり。

 まあこれらの点は欠点にもなりうるんですが。敵が強い割りにその対処法がレベル上げや武具の強化しかなかったり、武具の強化に金や手間がかかりすぎたり。
 その他にも、太刀に貼れる霊符の数が少なすぎるとかそもそも爪の存在自体が中途半端だとかキャラクターが多い割りにそれぞれを生かせてないとか細かい不満点をあげればキリがないけど、まあ、『ゲームにつきものの不満点』レベルかな。

 レベル固定だからストーリーモードのダンジョンは初めのうちしか楽しめないし、まあシレンシリーズのように1000回遊べるような作品ではないですが、一通りクリアするぶんには結構楽しめる作品かと。Lv.1ダンジョンだってあるみたいですしね。

 それにしてもシノ姉、あなたの存在意義は一体どこに…。


ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/27(火) 03:04)

 ダンジョンについて語ってみる/イヅナ発売
今現在、僕は三月に一回のペースで訪れる「ダンジョンゲームやりたい周期」の真っ最中でして、けっこう暇だったにもかかわらず、建設的なことは何もやらずに今週を終えようとしています。

やー、だってGB2シレンとアスカ見参が面白いんですもん。
改めて思いました。数あるダンジョンゲームのなかでも、シレンのブランドを冠したものは別格だと。

別に信者だからこう言っているわけじゃなくて(ちょっとはあるけど)、純粋に作品としての完成度が違うんですよねー。


[ダンジョンについて語ってみる/イヅナ発売]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/06/09(金) 00:27)

 かまいたちの夜×3(トリプル)
1ではその面白さに感動し、2で激しく失望したクチですが、下のインタビュー記事を読んでたらなんだか3がやりたくなってきてしまいました。

『かまいたちの夜×3』について我孫子武丸が語る!

本格ミステリだった1と比べて、2がなぜもああかけ離れた作品に仕上がっていたのかも、この記事を読むと得心がいきますね。要は制作者側の作品コンセプトと、プレイヤーの受け取り方が違ったと。

たしかに1はマルチストーリーのビジュアルノベルの先駆けだったけど、2の時点ではこのジャンルの作品って掃いて捨てるほどあるんだから、それをコンセプトにするのはいかがなものか。つーかメインシナリオを中途半端にミステリにするからいかんのですよ。なんだあのトリック。高度なギャグか。

っといかんいかん、2の悪口だといくらでも言えてしまいそうだ。要は1が好きだったファンを見事に引き込むこのインタビュー記事は巧いな、ってことです。
あと、悪口を事細かに書ける程度には、僕も2を楽しんでいたんだなあと思い知りました。

ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/06/03(土) 13:29)

 うぃい
任天堂の次世代ゲーム機「Wii」の情報が公開されてました。

『Wii 最新情報公開』

なんだよー、結局ゼルダ新作はWiiで出るのかいな。
あれですね、きっとWiiのコントローラで釣りゲームが出来るようにしてみたくなったんでしょうね。そうとしか思えない。

ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/05/10(水) 15:18)

 空白のGW・ゲーム編
ご無沙汰してます。生きてました。ややネットから遠ざかっていたのでした。

というわけで、結局何も更新せずにゴールデンウィークが終わってしまいました!やー、こうも長いこと更新していないと、自分のサイトを覗くのが申し訳なくなってきますね。一応来て下さってる方もいるみたいで…。今週からは通常ペースに戻ります。ジャンプも出ますし!

リハビリとして、GW中にやったゲームやら読んだマンガやらの感想をまとめて書いてみます。まずはゲームから。


[空白のGW・ゲーム編]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/05/07(日) 21:14)

 ヤンなるほどハマるらしいでガス!!
予定通りドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョンをゲットしてきました。
チュンソフト純正のダンジョンゲームではないので色々不安でしたが、たとえつまらなくても、ダンジョンゲームである以上80時間は楽しめるだろうという自分のダンジョン好きっぷりに賭けての購入でした。まあこれに賭けて買ったら失敗したのが、記憶にも新しいポケモン不思議のダンジョンなんですけどね!

で、さくっと四つほどダンジョンをクリアしましたが……お!思ってたより面白いぞ!?まだ序盤の序盤だし、ダンジョンゲームの真価はクリア後ダンジョンにあると入っても過言ではないんですが、第一印象で軽くレビューなどしてみます。シリーズ経験者なのでどうしても従来の作品との比較でものを言ってしまいます。新規の方はあまり気にしないで下さい。


[ヤンなるほどハマるらしいでガス!!]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/04/21(金) 09:45)

 ワンダと巨像・クリア後雑感
昨年末よりじわじわプレイしていたワンダと巨像をクリアしました。
うん、なかなかに面白かったです。

[ワンダと巨像・クリア後雑感]の続きを読む
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:1
(2006/04/07(金) 12:43)

 ゲームは一日一時間!
penelo


今週もジャンプ感想が遅れています。ごめんなさい…。これもひとえにFF12のせいです。気づいたら20時間以上プレイしておりましたとさ。
いやー、先日の記事でたらたらと不平不満を述べていたのが嘘のようです。やっぱ面白いわ~。バトルシステムが微妙だという評価は変わってませんが、なんだか面白い。バトルの前準備とかその為の稼ぎとかがえらいハマります。行動範囲の自由度が高いのもいいですね。街から遠くに出歩いてたらやたら強い敵に出くわして全滅させられる、そんなドラクエみたいな恐怖を味わうことが出来ます。素敵。
絵は主人公に次いで役立たずのパンネロです。無意味にダガー装備のライセンスを極めてます。

感想が遅れてるのには、帰省中につきパソコンが思うように使えないと言うこともありまして、来週には通常ペースに戻れると思います。今週の感想も何とか今日中には上げたいところ…。

ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/03/23(木) 03:12)

 FF12インプレッション
兄がアマゾンで衝動買いしたFF12が今日届いたので、ちょっと(5時間)プレイしてみました。

やー、凄いですね、これは。グラフィック面のクオリティが半端ないです。
ムービーシーンの美しさは言うまでもないんですが、感動したのは通常画面です。PS2もそろそろ代替わりの時期だから、最後にその性能を120%引き出してやろう!と言う制作者の意気込みを感じました。それくらいきめ細かさが違います。
そしてそれ以上に背景物の造形が凄い。一つ一つの建物、小道具が作り込まれてるし、町並みも本気で設計、デザインされてる感じです。いったい何千枚の美術ボードが描かれたのやら…。

まあ、このちょっと行きすぎの感もあるグラフィックを眺めるだけでも十分に楽しめるんですが、ゲームとしてはどうかというと…まあ、まだよく分かりませんね。
まだあんまり進めていないのでストーリーについては言及しませんが、個人的に戦闘システムとライセンスシステムはいまいち肌に合わない気がします。
戦闘は、アクションゲームの戦闘とアクティブタイムバトルを中途半端にあわせた感じでどうも気持ち悪い。フィールドを歩いてる敵にそのまま攻撃するってのはアクションゲームなのに、ゲージがたまらないと攻撃できないし、敵の攻撃をかわすことは出来ないし(出来るのかもしれないけど、よく分からない)、ゼル伝やテイルズに馴染んだ我が身にはどうもストレスがたまります。ああ、バックステップで攻撃を避けたい!
さらに言うと、リーダーキャラのガンビットをONにするとやることがないんですよねー。OFFにするといちいちターゲット選択しなきゃならないので、それはそれでやりづらいし。
ライセンスシステムは面白そうでもあるんですが、自由度が高すぎてちょっと途方に暮れます。不自由を下さい。

まあこれらについてはプレイしていくうちに印象が変わっていくと思うし、操作性やプレイヤーサポートは抜群なので、第一印象としては悪いわけではないです。

ああっとでもこれは言わせて。主人公の声優が微妙。下手ってわけじゃないけど、時たま妙に棒読みだし、ろれつ回ってない気もするし。新人さん?パンネロもやや微妙。


いろいろ書いたけど、帰省中にしかプレイできないんで、クリアがいつになるのかは全然分かりません。知り合いで買ってそうな人もいないしなあ…。もしも今ハマっちゃうと自分で買うハメになるので気をつけてプレイしないといけません。
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/03/18(土) 00:17)

次のページ
copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。