マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 週刊少年ジャンプ27号感想
週末にあまり時間が取れなかったため感想少なめ。
こういうとき毎度思う、「結局少なくするならもっと早めに書いときゃよかった!」という後悔。
でも未来のことは分からないもの、しょうがないですよね。ごめんなさい。




NARUTO #31
 巻頭カラー。 
 カラーの塗りがアニメ調になってからしばらくは、いまいち見応えが無くなってたんですが、最近はこの方向性で絵が完成されてきましたね。全体的にくすんだ色調でありながら鮮やかな色遣いがカッコいい。カエルに描いてある『銀魂』の文字は何?

 カブトがここに来て登場!
 そうかー、大蛇丸の末路がぼやかされたまま終わったんで、まさかこれで終わりじゃないよね、でもこの漫画だとあり得るかも…なんて失礼なことを考えてましたが、こういう形に落ち着くのね。味方も敵も若い世代に移り変わって、ここからがようやく第2部の始まりなのかも…。
 こうなるとサスケと共闘してラスボスカブトを倒すなんて展開も見えてきましたね。

 しかしあの忍犬、隣を通りすがったのに、その匂いを追跡したり出来ないのか…。役に立たないなあ。


ONE PIECE #458
 やっぱり調味料としての塩でも浄化されるんだ!先週書いた塩振った肉で浄化って展開も本当にあり得るのかも。

 ブルックほんとに良いキャラだなあ。5年前のヘタレっぷりが更に今を輝かせています。アフロに秘められた感動秘話を聞いたら泣いてしまいそう。アフロと感動秘話がどう結びつくのかはさっぱり分かりませんが。


家庭教師ヒットマンREBORN! #147
 なんと!教官時のミルチさんはエロい顔なのか…。顔がどうこうというよりもリボーンのセリフがエロい。


BLEACH #277
 うわあグリムジョー、猿ぐつわして鎖でつないで連れてきたのか。僕の好きなグリムジョーはそんな奴じゃない!

 ラストのコマ、浮気現場を目撃された!って感じの構図で笑った。実際人間関係の構図としてもまさにそんな感じだし。


銀魂 #167
 人一人でヘリコプターを引っ張って落とすのは体重的に無理があると思うなー。そんなことが出来るのは少佐だけです。

 少年誌ではなかなか見られないシビアなラストに痺れた。この作品の男の美学に対するこだわりはやっぱり相当なものがありますね。うーむしかし、最期に救われたとはいえ伊東の末路はあまりにも可哀想すぎる。今回もまた悲しいお話になっちゃったなあ。山崎…生きてるかな?


瞳のカトブレパス #3
 『見たものの時間を止める』、すなわち『見えないものの時間は止められない』ということのようです。なるほど、これは単純ながらにして大きな弱点ですね。こういう弱点を早々に明かしたあたり、やっぱりジョジョばりの本格能力バトル漫画になるのでしょうか。

 そして新キャラ登場。こりゃまたなにやら変わった能力を持ってるっぽいです。炎を起こす能力かとも思ったけど、ライターを操るような仕草と音がしてるところからみてそんなシンプルなものでも無さそうです。物を透明にするとか、イメージした物を使えるとか、そんな能力かな?


魔人探偵脳噛ネウロ #111
 人気投票結果発表。
 大きな番狂わせもなく順当な結果かな。主人公二人組がトップなのが嬉しいですね。その二人に僅差で迫ってるヒグチは健闘したなあ。刹那もたった一話だけの登場で8位とは、やっぱりHAL編のラストはそれだけ感動的でした。

 アンドリューが人外っぷりを発揮。いやあれは記憶力とかそんな問題じゃないよね。速読とかの問題でもないな、うん。
 筑紫さんの笛吹先輩ラブっぷりに萌えた。笛吹が好きというよりは、笛吹センパイと笹塚センパイ以外のカップルは認めません!って感じだな。

 まさかの指さし回避には笑った。よくこんなの思いつくなあ…。
 てことはこのショウユ顔の青年が蛭なのか?それとも電子ドラッグで操られたとかそんなキャラなのかな。最後のXの眼は彼のものなのかその場に潜んでいる本人のものなのか、謎は深まります。


アイシールド21 #235
 どちらかが来る…!と思いきや両方来ました。
 デビルバックファイアの上を行く片手キャッチ。結局後半はモン太の一人勝ちだったなあ。桜庭、頑張れ。

 試合時間残り…1分10秒!ここで鬼兵の泥門勝利宣言!
 …なんという不吉な。冒頭で鬼兵が必ず予想を外すことを再確認させた上でこの発言とは、ここに来て鬼兵の使い方が巧みになり過ぎですよ。先週までは今回もきっと泥門が勝つんだろうと思ってましたが、なんだか本気で負ける気がしてきました。泥門が勝つには運命神鬼兵の予言を覆すだけのLUC値が必要ですね。

 実際の所気の抜けない展開なのは確か。神龍寺戦では泥門自身が一分でフィールドの反対側から押し戻すというスーパープレイをやってのけたし、キックオフから始まるぶん王城の方が前回の泥門より浅い位置から始められるはずです。モン太もさすがに今週で限界だと思うし、エベレストパスの危険性もより上がっています。
 守備ターンで最後を迎えるというのは思えば初めてかも?盤戸戦の時も最後は守備だったけど、ほとんど描写はありませんでしたしね。このギリギリ感はおお振り桐青戦9回裏に似た緊張感でよいですね。


ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 #120
 相変わらずカラーの美しさがやばい。富樫先生とは違って絵本作家にも向いてると思います。

 魔法律書完成のための方程式が解き明かされ、ロージーが死亡フラグっぽいセリフを吐いたかと思ったら唐突にティキの登場。なんだか巻きで話が進んでってる気がするけど、スピード感があって悪くはない。
 蛇口から突如出てくるのはホラーっぽくていいんだけど、ラスボスの行動としてはどうなのかなとも思う。すごく頑張ってるよね、ティッキー。


P2! #34
 アキラはすごい卓球選手だったようです。最近の若年プレイヤーのちやほやされっぷりから考えると、テレビに出ててヒロムが知っててもよさそうなものだけど。

 アキラとヒロムはまたしてもエロい雰囲気。こう、人目を忍んで逢い引きしてる感じがあるんだよね。押し倒しシーンはせっかくだからもっと大きく描いて欲しかったなー。


エム×ゼロ #53
 九澄を正式に入学させるため、校長と柊父の陰謀?が進行中。重大なことみたいだからちゃんと九澄にも了承を得るんだとは思うけど、最後のコマはどう見ても悪役でした。
 うーむしかし、校長達は何を企んでるんだろう。九澄に魔力を分け与えるとか?九澄が消えるってのがよく分からないなあ。そこら辺は聖凪高校のルールが関係してたりするんですかね。そもそも存在意義自体が未だに分からない聖凪高校の秘密が明かされたりするのかも。
スポンサーサイト
WJ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/06/11(月) 01:20)

<<週間少年ジャンプ29号感想 | ホーム | アキラ>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/109-b10ee94d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。