マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
 観てきました。

 TV版は数回観てるのですが、今回の映画は予告編映像をちらっと観た以外はほとんど予備知識なしで臨みました。見終わった感想としては…うーん、ちょっと期待はずれかな。しかし次回予告は正直面白そうだったので、全体的な評価はそれまで保留したいところ。

TV版以上のネタバレは無い感想は以下より。


 ぶっちゃけただのTV版1-6話の総集編でした。絵も半分くらいはTV版の使い回しでしたし、編集もあまりセンスを感じません。
 細かいところがリファインされてたり、時たまオリジナルのカットが入ったりと、ちょこちょこ見るべきところはありましたが。あとラストのヤシマ作戦のエピソードだけは気合入れて作ってあって見ごたえありました。もしかしてラストだけに労力を絞ってほかは手を抜いたのかな?
 なんにしても、10年越しで復活した名作、その第一弾!としては若干インパクトに欠ける内容だったかと。

 とまあこんな感じの感想を抱いて帰ってきてから公式サイトを色々見てみたわけですが、どうやらそのままこのような感想を抱くように作ってあったっぽいです。

 『みどころ』  『イントロダクション』

 なるほど、『REBUILD』ですか…。単なる使い回しではなかったのね。でもやっぱり、単に全編を劇場版クオリティにリメイクするほどの体力がなかっただけなんじゃないかとも思います。
 総集編っぽかったのは、見たことのあるストーリーから見たことのないストーリーにシフトしていく様子を描きたかったからとのこと。これまた物は言いようって感じですが、対象を既にTV版を見たことがある人に絞ってるならあの編集もありってことなのかな。一応シンジの心の移り変わりを中心に編集してたっぽいし(もともとの1-6話自体ほとんどシンジの話ですが)。
 しかしこういう製作思想を聞くともう一回観に行きたくなる不思議。

 ヤシマ作戦はカッコよかったです。つーかラミエルがかっけー。ああいうデザインの大きな変更はTV版を知っているとより楽しめますね。シンジ君関係のドラマもTV版以上に熱かったし。

 エンディング後にTV版どおりの次回予告が入ってたのは良いサービス。次回からは新キャラ、新メカ、新展開投入でようやく『新』劇場版にふさわしい内容になりそうです。しかし今回の話を爽やかに閉めたところで「次第に壊れていくシンジ」は無いよなあ…。

 色々不満点は多かったけど、なんだかんだで久しぶりのエヴァの復活にわくわくしてきたのも事実。今回はほんとただの導入、今後に期待させるための意味しかなかったような作品だったので、次回『破』のクオリティでちゃんとした評価が下せそうです。
スポンサーサイト
その他感想 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/02(日) 10:36)

<<週刊少年ジャンプ39号感想 | ホーム | DDD1~2巻感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/125-f358803a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。