マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 週刊少年ジャンプ43号感想
河下先生新連載ですか。いちご100%は後半ちょろっと読んだだけだったので、今回はしっかり堪能することにしましょう。最近のジャンプはエロのインフレが起きているので、どのような路線で攻めてくるか気になるところです。後ろの褐色っ娘が気になるなー。



ONE PIECE #471
 巻頭カラーが相変わらず素晴らしい美しさ。尾田先生の画集もいずれ買いたいなあ。

 非常にテンポよく進んできたスリラーバーグ編ですが、ここに来て何だか引き伸ばしに入っている気が。今週の一話とか、ほとんど話が進んでないような?まあ最終決戦に向けて盛り上げる回だったのですかね。
 ローラとナミの友情はいい話でした。しかしここまでされて、ローラは本当にアブサロムが好きなんでしょうか…。
 オーズを倒すために海賊団が再び立ち上がるのも熱い。こういう展開になった以上負けはないでしょう。この巨体にどう立ち向かうか、必見です。


アイシールド21 #250
 ヒル魔の過去、後編。脅迫手帳作成の秘話、そしてムサシとの出会い。

 相変わらず、インパクト重視というかありえない展開だけど、阿含との絡みが見られたのでよしとします。痴漢成敗のシーンはえらくカッコいいなあ。

 ヒル魔の父親話は、彼が他人を口説き落とすときの定番ネタだったようで。でも先週の棋士ってのはなんだかホントっぽい気がしますけどね。そんな再三のアプローチでついに陥落するムサシ。このラブラブっぷりはすごいな。結局この三人が仲間になったのも、ヒル魔が積極的に仲良くなろうと動いた結果なのか。やり方は色々常人とはかけ離れてるけど、でも基本は無邪気な少年のヒル魔でした。

 そして話は現在に戻り、どうやら修行展開になる模様。アメフト関係ではそれなりに納得がいく程度のリアリティを追求してくるこの作品ですが、たった七日でどのようなパワーアップを施すつもりでしょうか。筋力の増加は流石に無理だろうし、技術面や精神面の修行なのでしょうか。


BLEACH #292
 あれ、なんかネルのキャラが違う…。というか元に戻った。ネルに気をとられる一護に対する織姫の微妙な反応がわくわく。

 本体とコピーの大きな違い、バカ呼ばわりされるザエアポ、そしてそれに対するクールな反論の流れが決まってました。しかしクローンをあっさり消してしまったのには拍子抜け。せっかくいつもとは違う仕掛けのバトルだったのに、やっぱり久保先生には単純な殴り合いしか描けないのですかね…。


NARUTO #371
 小南ってアニメーションで表現するのが大変そうだなあ。しかし完全に表現できればすごい見ごたえありそう。
 そんな小南と早くも戦闘態勢に入りました。ペインと小南とは師弟関係にあるようで。ここは一つ師匠の威厳というものを見せて欲しいところだけど、でも死亡フラグ立ちまくってるしなあ。カッコいいシーンを見せ、なおかつ死ぬというのは、単身敵地に乗り込んでいるこの状況では難しいですが、がんばれ!


魔人探偵脳噛ネウロ #126
 面白番外編、その2ということで、今回はチョイ役が主役のオムニバス。

・池谷と由香のカップルは良いなあ。片や相手の才能のみに惚れ込んでいて、片やそもそも人並みの恋愛感情を持っているのかどうかも怪しいけど、この変則的な相思相愛で今後も仲良くやってって欲しいです。あとまさかの『絶対悪の正体は池谷』説はこれで否定されたかな。

・吾代×望月、いや望月夫妻のお話。お互いに、互いの前では社長夫妻にふさわしい人物になろうと努める、似たもの同士の二人ということでした。いずれ本性を明かして気楽に付き合えるようになるといいですね。社長のあの様子じゃそうなるのも時間の問題のようですが。しかし何でこんなに仲がいいのか、吾代と社長は…。

・ようやくスポットの当たった報われない女、叶絵。でも今回も最終的には弥子ののろけ話に落ち着いちゃってやっぱり報われてません。


サムライうさぎ #28
 子供か…。せっかく夫婦という題材なんだから、連載が続けば子供だって出来ますわな。この夫婦の子育てというのも面白そうな話だけど、でもその子供を作る前段階をどうするかが問題ですね。作風的にもあんまり生々しい話はなさそうだし。うーむ気になる。来週は家でゴロゴロ何をするんでしょうか。


エム×ゼロ #68
 遠くのものを掴むだけ、というシンプルな能力がイブシ銀な滑川。職人の技って感じで好きなんだけど、でもあの怪力はどうなってるんだろ。掴んだ場所は空間に固定されるのか、それとも単に魔法で底上げしてるのかな?展開的にはM0を使わずにこの状況を突破するんだろうけど、でもこの能力についてもうちょっと詳細が分からないとなんとも言えないかな。


テニスの王子様 #359
 あれ、一話読み飛ばしたか?と思ってしまう唐突な展開。まあ展開のフリーダムさでは許斐先生の右に出るものは居ないからな…と思ってたら夢オチかよ!夢の中で新技を出すとか普通の人はやらないよね…。やっぱりフリーダムだ。
 さらに上を目指す意思表示…というよりは、その場のノリで適当に技名を考えてるってだけじゃないのかな…。しかし『完璧なテニス』の白石が攻略に一試合をかけたヘカトンケイル、これを攻略して更にメテオドライブか何かで不二を追い詰め、そして不二に第6の返し球を使わせなければならないとは、仁王も大変ですね。とりあえずメテオドライブが実在するのかしないのか、それがすごく気になります。
スポンサーサイト
WJ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/09/30(日) 14:30)

<<ネリエル | ホーム | 週刊少年ジャンプ42号感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/129-81b3ee3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。