マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 週刊少年ジャンプ46号感想
途中まではまともに書いてますが、後半は時間がなくなってきたのでほぼ一言感想です。
何とも中途半端ですみません…。




週刊少年ジャンプ46号感想

BLEACH 247.United On The Desert
 鉄拳制裁で友情再確認。あいかわらずかかあ天下なカップルだなー。
 恋次がやってきたのは本当に一護への仲間意識からか、それともルキアを取られまいとする執念からか、さてはてどっちでしょうね。あんまり友達いなさそうだから両方かな。

 白哉兄様も完全にデレ期に突入!ツンデレというのは得てして態度を軟化させるのに抵抗を感じるものですが(というかそれがツンデレたる理由)、こうもあっさりルキアへの態度を変えられる兄様はさすがに大人ですね。むしろルキアの方が戸惑っているようだ。戸惑いつつも嬉しそうな姿が可愛い。
 それでいて過保護はやめたと。好きなようにやらせてあげるのは結構ですが、虚圏などという死地に赴くことを許可するのはさすがにどうかと…。自らが出陣しなかったり「私が受けたのはお前達を連れ戻せという命令だけだ」辺りから察するに、掟第一主義は未だ健在のようです。
 せめてこのマントには、強力な防御の術が施されていると見た(ルキアのやつのみ)。

 織姫、あんな大規模作戦で攫われたにしては暇そうだなあ…。藍染様は具体的に何するつもりなんでしょう。このままだと危機感も足りないし、そのうち月島さん(@斬)並みのピンチに陥るとは思うんですが。


アイシールド21 205down down 戦士の休息日
 幕間のサービス回。メインデッシュはヒルまもプッシュですが、個人的にはセナの家庭が描かれたのが嬉しいかな。でも問題が紛糾してそうな雪光先輩の家庭もちゃんと描いて欲しかった。
 それはともかくヒルまもですよ。ラブりやがってこいつら。まあ今のところ、まもりが何かとヒル魔を気にかけるのは、彼女生来のお姉さん根性から来るもの以上ではないのかもしれませんけど。ヒル魔にそんな態度を取るのは彼女だけで、ヒル魔自身まんざらでもない感じなので、今後二人の仲が進展するとすればそれはヒル魔からのアプローチに依るものではないのか!…うーん考えられないなあ。

 来週は遂にバリスタ公開。まあ読者には試合時まで伏せられてそうな気がしますが。
 今回のカマセ犬は過去最強とも言える王城黄金世代大学生チーム。彼らがボロ負けしないとカマセ犬としては機能しないし、かといって点差開きすぎるのもリアリティとしてどうか…と、なかなか難しいところです。まあ50点差くらいばーんとつけてインパクトを与えるのが少年漫画としては正しいですかね。


魔人探偵脳噛ネウロ 第81話 犯【50パー】
 魔界式指向性エネルギー兵器発動。こ…これはいったい何のマンガだ…。

 というわけでまた出ました!なんだかんだでネウロはやっぱり強かった展開!
 熱いっちゃ熱いんだけど、やっぱりこう、どんなピンチに陥ってもそれを解決する道具がぽんと出てくるってのはなんだかなんだか。今回のは最後も最後の奥の手っぽいですが。
 そして気になる単語、魔界王。魔界の設定も実は考えてるっぽい?この作品のテーマは「人間の可能性」だし、魔界関係の話がメインになることはないと思ってたけど、今後何らかの形で関わってきたりするんでしょうか。

 ヤコの方はヤコの方でヤコらしい大活躍。
 …いや、全くもってヤコさんの言うとおりですね。ヒグチの犯罪願望はいままでの犯人とは明らかに質が違いました。メガネの伏線とかも結構露骨だったのに気付かなかったなあ。
 「実は操られてなかった」というシンプルなオチ、シンプルすぎて逆に目がいかなかったってのもありますが、それ以外のドラマを濃密に描くことで真相に目を届かせにくくする松井先生のミスリーディングの賜ですね(と、自分の洞察力の無さを言い訳してみる)。
 ともかく、カウンセラー弥子の頼もしい姿が何とも格好良かったのであります。

 そうこうしているうちにHALは『ピラミッド』をゲット。一体オズワルドに立てこもって何をする気なのか…。HALの目的というのは未だに明らかになっていないので、今後の動向が何とも気になるところ。
 そして魔力足りないのに無理やり宝具を使ったセイバーのように弱り切っているネウロ。本当の惨劇はこれからだ…。


NARUTO ナンバー327:絶望の中に…
 特に何の逆転もなくアスマ死亡。まあ生きてたけど。このまま生き残るのかそれとも別れのシーンの為だけに生かされているのかは微妙。


銀魂 第百三十七訓 固ゆで卵は潰れない
 ハードボイルド!以前も書いたとおり、この作品はもともとハードボイルドなんで平常通りなんですが。ラストのオチが映画っぽくて何ともイカしてました。


HAND'S No.3 信念
 まだハンドボール始まる気配がない!ここまでグダグダだと何かもう逆に面白いですね。こうなったら一回も試合をしないまま打ち切られて伝説を作って欲しいです。


家庭教師ヒットマンREBORN! 標的113 3勝3敗
 マーモンの倒され方が思いのほかエグかった…。伏線も張っていったしまだ生きてるみたいですけどね。
 骸のXANXASに対する意味深発言や「お前を倒すのはこの俺だ」的なベジータ発言など興味深い点はありましたが、クロームが生きていたという事実の前には塵芥も同然です。いやー良かった!


D.Gray-man 第94夜 ノアズ・メモリー
 蓄積した電気エネルギーから鎖が発生するのは磁力のイメージなのかな?ビジュアル的には体表面から鎖が出てるだけなので、「体の内側から貫かれ」ているようにはあまり見えなかった。


P2! STEP4 王華接触
 一方こちらは至極真っ当なスポーツマンガ路線をひた走ってます。やな感じのライバルキャラと接触、そしていきなり試合!ここでヒロムがちょっと凄いところ見せてライバル認定されちゃったりするんでしょうか。うん、王道だけど面白いな。
 乙女ちゃんは川末センパイに対してのみ露骨にツンツンしてるけど、これはいずれデレる前フリなんでしょうか。


太臓もて王サーガ 第60章 アタック剣
 初っぱなの扉絵から笑わせて頂きました!両さん企画のせいでこの絵は普段にまして印象深いですからね。
 フンフンディフェンスに絵がないのは許可が下りなかったんでしょうか…。


ムヒョとロージーの魔法律相談事務所 第90条 使者と人
 半裸の女性二人をベッドに縛り付けていたずら!どこのエロマンガかと思いましたよ。ええ今週はこのシーンのインパクトが強すぎて何も言えません。えっと展開としてはなかなか熱いですよね。


To LOVEる トラブル24 時代はアニマル!?
 時代はアニマルなのか!?
 最近はエロ分控えめだったのでその反動か、色々大放出なサービス過多な回でありました。
 しかしねえ、いやがってる娘を無理やり恥ずかしい格好にさせるのは正直いただけない。この漫画にはもっと愛が溢れているべきなんですよ!



LIZARD TAIL!
 北嶋一喜読み切り。
 ダメだ、ポルタの人ってだけでなんだか色眼鏡が…!
 絵の方には若干の成長がみられました。とりあえず女の子を可愛く描こうとする姿勢は評価したい。
 肝心のストーリーは…まあ特に見るべきところはありませんね。正にジャンプ読み切りのテンプレートに沿った感じで捻りのないこと。それなりにまとまっちゃっているもんだから、低クオリティとしてのインパクトも足りないし。

 うーん、このレベルでの本誌連載獲得は…やっぱり難しいと思いますよ?


テニスの王子様 Genius320 My Time
 先週鳴り物入りで登場した超絶技『ヘカトンケイルの門番』、これをどんな超絶技で打ち破ってくれるのかと楽しみにしていたら…
 超回転に対してそれを打ち消す回転をかけるというなんとも地道な作業に!さすがは空気読めない白石部長です。もっと変態技使おうよー。


エム×ゼロ M:23 魔法試験⑤
 愛花と共に出てきた魔物は大方の予想通り愛花の魔法で外見を取り繕ったものでした。でもその中身が九澄だというのは予想してなかったなー。九澄Bというのはある意味今までで最強の敵ですね。愛花Aがどのように活躍するのか気になります。


斬 十二太刀 二刀流
 口調を気にする覚醒斬に笑いました。『双刃殺』は、本当はなんて言おうとしてたんでしょうね。


スポンサーサイト
WJ | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/10/21(土) 15:30)

<<週刊少年ジャンプ47号感想 | ホーム | いまさら綾波>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/78-6ff69526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。