マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 バガボンド22巻感想
漫画感想のカテゴリが0のままじゃ寂しいので、さっき買ってきたバガボンド新刊の感想をやります。

このカテゴリは、基本的に管理人が買った漫画単行本の感想の記事になります。そんなに多くは買ってないので(いまのところ)月に数回くらいになりそうです。突発的に以前買った漫画の感想も行う予定。

では、以下より感想です。


伝七郎が死亡フラグを立てちゃったせいで清十郎、討ち死に。
一番の大ボスを最初に倒しちゃうという少年漫画ならあり得ない展開ですが、これは青年コミック。いい意味で予想を裏切られました。…ってここで小次郎が出てくるのか。つまり吉岡すらも対小次郎戦の前座にすぎなかったと。つくづく可哀想…。清十郎が闇討ちを繰り返していたのは伝七郎を守るためだった、というのは素直にいい話でした。その行為が本当に伝七郎のためになったかどうかは分かりませんが…

又八は22巻になってもダメ人間のままですね。ダメ人間描写が多いほど、のちに真人間になったときのカタルシスが大きいというのは分かりますが…。成長が見られない割には無駄に頻繁に出てきますよね、こいつ。読者の視点には一番近い人物だとはおもうんですけど。読者視点の役目はおつうでいいと思うしー。次巻予告によると、ようやく彼の物語も動き出すみたいですが。

--その他細かい感想--
・光悦、書き文字で「ナイス」とかいってるけど何人だ。
・伝七郎、妻の太股に挟まれて震えるって、『天使な小生意気』の安田か。
・武蔵から目をそらす浪人達は『今日から俺は!』のザコ不良達と彷彿とさせる。ごまかし方とか。
・「酒場で、落ちぶれた強いやつの悪口を言う」ってのも一つの死亡フラグですね。『シグルイ』でもありました。
・地面につけた跡で間合いを計るとか、こういうちょっと頭を使った戦闘は好きです。
スポンサーサイト
漫画 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:2
(2006/02/23(木) 23:06)

<<道士郎でござる8巻感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ12号感想>>

コメント
 
バガボンドさっそく買ってしまったよ~
清十郎と伝七郎の絡みはなかなか良いよね。
吉岡自体の扱いはぞんざいなものだけれども・・・
URL | ruru #- | 2006/02/25(土) 20:55 [ 編集 ]

 
ほんと、この兄弟はいいキャラでした。伝七郎はあんなナリなのになんだか可愛らしく見えちゃうのはどんな因果か。これがツンデレの底力でしょうか。

URL | 機織 #- | 2006/02/25(土) 21:35 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/8-ffaf49fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。