マンガ、ゲームの感想や、時たまイラストなどを公開しています。
最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

プロフィール

機織

管理人:機織
ハマリ中:SAIでお絵かき
プレイ中:シレン3
デュアルディスプレイになりました

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

当ブログについて
  >> ホーム
  >> RSS1.0
 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 wiiを買いました!
zelden

DSC01117.jpg


いろいろ悩んでましたが、発売前にゼルダの公式ページを覗いてたらどうしても欲しくなっちゃって、予約してまで買っちゃいました。
えーえー、ホントはこんなもの買ってる暇じゃあないんですが。

本体と同時に買ったソフトはもちろんゼルダ、そしてはじめてのwiiとwiiスポーツ。まあカタいところですね。
それぞれ、まだちょっとしかプレイしてませんが、第一印象で軽くレビューしてみます。




まずは『ゼルダの伝説トワイライトプリンセス』
。最初の村から細かな謎解き、ミニゲームが散りばめられていて、素晴らしいまでのゼルダらしさです。開発機関が長いだけにグラフィックの作り込みは半端じゃありません。
 操作性も過去最高。ここら辺はノウハウでしょうから、作品を重ねるたびに良くなっていくんでしょう。wiiコンを振って剣攻撃するのは、まあこんなもんかなって感じですが、パチンコ等のポインティングアイテムとwiiコンとの相性は抜群でした。

 気になった点としては、操作性が良すぎて敵との戦闘がやや簡単すぎることでしょうか。敵を注目するのが非常に容易になってるんですよね。密集地帯のモンスターの誰かを注目すれば、あとはwiiコンをひたすら振り回すだけで勝てたりもします。
まあなんだかんだで2回くらい死んでますが。


なんにしても素晴らしい作品であることは間違いない、そんな手応えです。あとミドナの萌えキャラっぷりが半端じゃありません。あんなエロくていいのか。


お次は『はじめてのwii』。これはほとんどコントローラのために買ったようなもので、ゲーム自体はオマケみたいなもんです。ピンポン、ビリヤード、ホッケー、戦車ゲームは面白いけど、他はまあ無くてもいいかなってレベル。上記のゲームは対戦で遊ぶとなかなか盛り上がります。


最後に『wiiスポーツ』。これは想像以上に面白い。これまた友達とやると相当白熱します。それぞれのゲームが見た目以上に細かく作られていて、いろいろフォームを試行錯誤しながらコントローラを振り回すことになります。コントローラがディスプレイを直撃する事件が多発してるけど、そうなるのも納得してしまう面白さ。
それぞれのスポーツにはトレーニングと称したミニゲームも3つずつ着いてますが、対戦するよりもそれの点数を競い合う方が楽しかったりしました。
スポンサーサイト
ゲーム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2006/12/02(土) 23:15)

<<恒例のお知らせ&らくがきミドナ | ホーム | 週刊少年ジャンプ52号感想>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ameshiko.blog52.fc2.com/tb.php/89-d8d6fd51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 雨入り思考 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。